PAGE TOP

サイトの名前の由来

"Put A Smile" "笑顔にさせる"って意味です。
これはオーストラリアに住んでいた時に行ったバスキング(路上パフォーマンス)のテーマでした。
旅の途中や路上で素敵な笑顔を見つけては似顔絵を描かせてもらっていました。
ただ人々が過ぎ去るだけの単なる冷たい石の道に絵を敷き詰めて、笑顔で飾ってやろう!笑顔畑に変えてやろう!ってな感じです。
アメリカ人の友達に翻訳を手伝ってもらってメッセージを書いた紙も前に置いてて、その時に教えてもらった言葉を今でも好きでそのままサイト名にしました。

作ったのは、こんな人

人好き、飲み好き、仕事好き。
「言葉とデザインを組み合わせて何かを表現したい!」
「独学でも戦える事を証明してやる!」
長年モヤモヤしていたものが爆発して英語も全く喋れないくせに26歳の時に6年間お世話になった会社を辞め、ビビリながらオーストラリアへ。
アートに触れ、異文化に触れ、人に触れ、描いたり、つくったり、飲んだり、働いたり、飲んだり。
そんなことやってるうちに根本的なテーマは「人」なんだなーーと気付く。
東南アジア放浪後、ご縁あってインドへ。
人が集まる機会、場所づくりなどグラフィックデザイン業の傍らカサコソ活動中。

何のため?

アートワークス兼WEB作成の勉強のためコソコソ手作り中。
つくって、つないで、あそんで"笑顔にさせる"を発信していきます。